実際に保険代理店経営者に聞いてきた!!vol2

日本を元気にするために
『お金で困ることのない社会の実現』を目指す。
紹介のみで6年連続MDRT達成。

 

日本ファイナンシャルプランニング株式会社 代表取締役
伏屋 慶二氏

プロフィール
1980年生まれ。
1996年 愛知教育大学入学

2006年 不動産販売会社入社。住宅ローンアドバイザーとして延べ500世帯以上に住まいのサポートを行う。
2010年 外資系金融機関入社。ファイナンシャルプランナーとして活躍。2013年から6年連続MDRT成績資格会員。
2016年 【お客様へもっと貢献したい】との想いで独立系FPとして2016年に『日本ファイナンシャルプランニング(株)』を設立。代表取締役に就任。

口コミと紹介のみで、これまでに100回以上のマネーセミナーを開催。 初心者目線の分かりやすいトークで、特許庁、大手不動産会社のモデルルーム、都内大学などでの講演実績多数。 また、千葉テレビに出演、MDRT会員として日本経済新聞に掲載される。 プライベートでは二人の娘を持つ父親。

 

紹介のみで6年連続MDRT会員でいらっしゃる伏屋社長にお話を伺いました。

Q.経営者になったきっかけは?

A.愛知県の大学在学中に東京で一旗あげたいと思い中退をしましたが、そこから5年間なかなか成果を出すことができませんでした。

不動産業界で営業を経験した後、プルデンシャル生命のライフプランナーに転向しました。

ある時、私のお客様が大変残念なことに癌と診断されたのです。医療保険には加入していましたが、癌を保障する保険ではありませんでした。給付金を届けに行った際ときに、お客様の望む保険を提供できていなかった現実を認識し、強く後悔しました。 そのとき、お客様にベストなプランがをご提案できるように幅広い商品を取り扱う扱えるような保険代理店会社を立ち上げようと思い起業しました。

 

Q.起業の際に大変だったエピソードを教えてください。

A.起業したもののまず何を準備すればよいのか、やるべきことがわかりませんでした。あんしん生命の方をご紹介いただき、一から教えていただきながら事業化の準備に半年ほど費やしてしまいました。

弊社の取り扱い保険会社は生保で11社、損保で6社です。 17社乗りあったため、各社の対応に追われて営業する時間が十分にとれず大変でした。 創業時は私ともう1名の募集人で2名で始めてたのですが、なかなか営業活動をできず売上もない。 プルデンシャル生命時代の貯蓄1000万円をすべて事業に投資し、貯蓄も収入もない状態になりました。 それでもネガティブな思考には一切なりませんでした。保険商品の幅も広がるし、このままやり続ければ絶対に成功すると思っていました。

伏屋社長の周りには笑顔がいっぱい

 

Q.現在の会社の状況について教えてください。

不動産事業部の4名を併せて現在17名体制です。正社員の事務担当も採用でき、今後はバックオフィスの強化もします。前職では月の平均生産性(AC)20万円から30万円前後だったメンバーが多い中、当社でしっかりと研修を積み、現在のFP事業部の月の平均生産性(AC)は100万円を超えています。

弊社は『お金で困ることのない社会の実現』『日本を元気に』をテーマにしています。日本全国のお客様を守れるよう、10年以内に全都道府県に支社長を輩出します。そのため、最近では支社長候補として活躍できる人材を求めています。

 

Q.現在の会社の課題について教えてください。

募集人が足りておらずお客様をお待たせしている状況です。 先月のACは180万で非常に高い生産性を出せています。今まさに会社全体でさらにスピード感を出して世の中に価値を提供していかなければなりません。 そのために採用目標は年内に30人。 管理職もいないので社員研修に力をいれ、支社長候補を育てていくことが課題です。 採用基準は、その方のキャラクターを重視しています。今の成績は気にしていません。 ①素直で、②誠実で、③こつこつ取り組める方が、弊社の文化とマッチすると思います。

 

Q.高いACを出し続ける秘訣はありますか?

素直な人材の採用、育成に力を入れています。採用は基本的には紹介のみで、毎週のMTGおよび研修を通じて、ご紹介のみで仕事ができるレベルまで全員を育成します。

新人FPは入社後1カ月間は伏屋からロープレ、案件チェック、その後のシットプランを通じて各自で設定して目標達成ができるようサポートします。当社では自分の目標は自分で決めてもらっています。

社内はフリーアドレス制にしており仲間同士で気軽に聞き合える文化も大切にしています。

最近では未経験も採用し3週間でAC200万円オーバーという成果が出ました。
当社の採用基準は現在成果が出ているかではなく素直にお客様のために一生懸命に頑張れるかです。

 

Q.紹介のみで組織としても成績を出せているのはなぜだと思われますか。

一番は『forクライアント』を重視しているところにあると思います。
多くの代理店がありますが、コミッションを重視する代理店が多い印象です。
お客様第一主義を貫き、そして社員を大事にすることが、紹介のみで仕事ができる秘訣に繋がっていると思います。

 

Q.今後目指しているところを教えてください

弊社の強みは独立系のファイナンシャルプランナーであるということです。
営業という枠を超えて、お客様の人生に合ったプランまで立てることができます。 不動産の仲介や保険以外の金融資産のご相談、携帯電話料金の見直し、結婚相談など人生の一連の流れに関わるのあらゆる部分でトータルコーディネートが可能です。


日本を代表するFPコンサルティング会社のリーダーであり、悩める営業マンが安心して活躍できる居場所を創作します。
そして「お金に困ることない世界の実現」というモットーの達成のため、関わる人々の人生の質の向上に貢献したい。
全都道府県に支社長を輩出し、日本全国に弊社のビジョンそれを届け、日本をよくしていきたいです。

 

セミナーのお知らせ

明日10月17日伏屋氏に登壇していただきます。

残り2席となっています。是非ご参加ください。

金融流通戦国時代?! 次世代型保険代理店はどこへ。若手経営者が現在〜未来への代理店経営を語り尽くす一夜

「実際に開業した先輩にお話を聞きたい」
というリクエストにお声にお応えして、業界の最前線で活躍している若手経営者の皆様に現場のリアルなどを語っていただきます。

以下のような方は特にオススメです。
・開業を検討している
・代理店への転職活動をしている
・情報収拾がしたい
・実際に何から手をつけていいのかわからない
・保険業界の今後を知りたい
・代理店の経営者に直にあってみたい
・新たな商材の組み合わせを探している

メルマガで最新情報を受け取る